パンツ丈・ウエストを伸ばす型紙補正方法

「気に入ってるパンツだけど、丈とかウエストを伸ばしたらもう少し着れそうなのに」と思った時ありませんか?
「自分で型紙を調整したいけど、知識がないし・・・」そんな人に読んで欲しい!

丈・ウエストを伸ばしたいパンツの型紙を用意する。

「気に入ってるけど、サイズが・・・”ちょっとだけ”拡大コピーすれば使えたりしないかな?」とふと思ったりするかもしれません、ですが拡大コピーはちょっと待って!
手持ちの型紙を自分で、しかも簡単にサイズを補正する事が出来ますよ。

今回は、ギャザプルのパンツを例に型紙補正方法をご紹介したいと思います。

丈を伸ばす型紙の補正方法

まずはお客様自身で、パンツ丈を伸ばす型紙補正の方法をご紹介します。

こちらのパンツはヒップまわりに余裕がありますので、丈を伸ばすと長く着ていただけるかと思います。

型紙の修正方法は簡単ですので、参考にどうぞ。

まず、イラストのように地の目に垂直に線を引きます。(ピンクの線

次に、ピンクの線をはさみで切り、伸ばしたい寸法をあけます。

最後、切り開いた線を直線でつなぎます。(ブルーの線

たったこれだけ完成です!

ウエストを大きくする型紙の補正方法

次に、お腹やおしりがふっくらとしたベビーやキッズの為に、横の幅も伸ばすことで補正できます。

脇縫いのないパンツの型紙なら、どこの型紙でも可能です。

ウエスト(お腹周り)やヒップ(おしり周り)がきつい場合。

地の目線でカットして、平行に広げて下さい

広げたウエストと裾のラインをつなげたら出来上がりです♪

シンプルなパンツは何枚あっても活躍しますよね。

短時間で縫えるので、初心者のかたにもおすすめの型紙です。

使用した「ギャザープル&パンツ」を詳細を見る

お子さまのサイズに合わせて、是非チャレンジしてみてくださいね。