Tシャツ型紙のサイズ補正方法

持っている型紙のサイズを、「子供の体型に合わせて型紙を修正したいけど・・・どうすればいいの?」と言う時に覚えておくと便利ですので、ぜひ参考にして下さいね。

サイズ補正したいTシャツの型紙を用意する。

せっかく作ろうと思って準備した型紙。
「忙しくて作る時間が取れずにサイズアウトに・・・」
「お気に入りの型紙だけど、小柄な子だからもう少し小さくしたい・・・」
そんな時に自分でちょっと手を加えて型紙補正が出来たら良いですよね。

今回は、レイヤードTシャツを例に型紙補正方法をご紹介したいと思います。

型紙の補正方法

お客さま自身で、Tシャツをワンサイズ大きくまたは小さくする方法です。

お客さまの方で簡単に型紙補正をしていただけるように、簡素化しております(完璧なグレーディング(サイズ変更)ではありません)

しかし、それに近い形になるようになっておりますので、お子様に合わせて、お使いください。

Tシャツの型紙であれば、どこの型紙でも可能です。

身頃の修正はイラストのように、切り開いて直線でつなぐことで1サイズアップ。小さく折りたたむことで1サイズダウンする事が出来ます。

着丈・裾切り替え・袖・袖切り替えも同様にサイズ補正が可能です。

この補正方法は、あくまで1サイズでの補正方法になります。
2サイズ以上の補正は出来ませんのでご注意下さい!

使用した「レイヤードTシャツ」の詳細を見る

同じように「ドロップTシャツ」でもこの方法でサイズ補正が可能です。
「ドロップTシャツ」の詳細を見る

サイズアウトしそうな型紙や、もう少し小さくしたい場合は、是非チャレンジしてみてくださいね。