【裏地のつけ方】ぽわん袖ブラウスのヨーク

ぽわん袖ブラウスのヨーク裏地のつけ方

ふんわりお袖と着せた時のシルエットがとってもかわいい『ぽわん袖ブラウス』当店でも人気の女の子トップスで、たくさんのママ達に作っていただいています。
そんな「ぽわん袖ブラウス」について良くご相談があるのが・・・


◎レース生地を使いたいのですが、身頃に裏地をつけるにはどうしたらいいですか?

◎選んだ生地が薄手なので、裏地がないとインナー透けが心配です。

◎自分で裏地付きをやってみたのですが、ボタンを付ける部分(重なる部分)の身頃と縫い合わせるところがどうしても綺麗に出来ません。


このように「裏地の付け方があれば教えて下さい。」と言ったお声を頂くので、簡単に出来る裏地のつけ方をご紹介したいと思います。

 

「ぽわん袖ブラウス」のヨーク裏地のつけ方!

裏地を付けると見た目もきれい。肌触りも良くなります。

型紙

1) ヨーク部分の表地・裏地の型紙の作り方

表地を裁断します。
●前ヨーク 表地1枚
●後ヨーク 表地2枚

裏地を裁断します。
●前ヨーク 裏地1枚
●後ヨーク 裏地2枚

縫製

2) レシピ1は縫わない。レシピ2は裏地も同じように肩線を縫い合わせる

3) レシピ4~の衿ぐりバイアスはなし。

4) 表地のヨークと裏地のヨークを中表に合わせ、衿ぐりをミシンで端から1cmのところを縫い合わせる。

5) そのあとは、通常通りに縫う

これで『裏地付きのぽわん袖ブラウス』の出来上がりです♪
縫い方としましては特に難しい部分はないと思います。ただ、生地が厚いとごろごろするので注意です。着心地・肌触りにちょうどいい生地でチャレンジしてみて下さい。

ぽわん袖ブラウスはこちらからチェック

ぽわん袖ロンパースにアレンジ

ぽわん袖ブラウスの型紙は「ギャザープルロンパース」のパンツ型紙と組み合わせて【ぽわん袖ロンパース】を作成することも可能です♪(サイズ70~90に対応)こちらもお好みで作ってみて下さいね。

ギャザープルロンパースはこちらからチェック