【夜の寒さ対策に】パジャマ「衿ぐり」の型紙修正方法

男女兼用で夏は涼しく、冬は暖かい生地で作る「パジャマ」は布帛生地用の型紙です。
ズボンは寝冷え防止に股上が深くなっていますが、衿まわりはお子さまに合わせて調節していただければと思います。

衿ぐりの型紙を修正

お顔が小さいお子様や、冬の寒い時、開いた衿ぐりはちょっと気になると思います。

前身頃後ろ身頃の型紙を少し修正するだけで、気持ちよく着ることが出来るので、お子様に合わせて修正してあげてください。

衿ぐりを大きくするときも同じ方法で、型紙の衿ぐりを平行に大きくします。

※こちらの生地で衿ぐりのパイピングをするには、生地が厚いのでミシンのパワーが必要です。パイピングは共生地でなくてもOKですので、今回は薄手のブロード綿生地で作りました。

パジャマをチェック