【衿付きマント】ボア・ファー生地であったかアウター

肌寒い季節のお出かけにさっと1枚羽織れるものがあると便利ですよね♪
広げてブランケット代わりに、ベビーカーやチャイルドシートの上からかけて使うのも良いんじゃないかな?と思います(*ˊᗜˋ*)

秋冬のシーズンにピッタリのボア・ファー生地ですが、この生地を使ってハンドメイド服を作るにはいくつかポイントがあるので私なりに気を付けている事をご紹介したいと思います。

ボア・ファー生地を縫う時のポイント

芯地を貼る場所

レシピでは、前身頃の芯地は裏布に貼るようにしていますが、今回は裏布はファー生地で芯地が貼りにくいので、表地に貼りました。
使う生地に合わせて、芯地の場所を表地から裏地に変えても仕上がりには問題ありません。

重ねて縫う時のポイント

表裏縫い合わせと言う時は、ファー生地を下にして縫うと縫いやすいです。
特に毛足が長いファー生地などは見ながら縫っていても縫い目が目視しにくいですので(^_^;)

ステッチをきれいに縫いたい時のポイント

裾のステッチは着せる時に見える縫い目の部分。仕上げにも気合が入ります♪
自信を持って「完成させたぞ!!」と思えるように、きれいに縫いたい時はしつけをしてからミシンをかけます。

使用生地

【表地】 TOP杢ランダムジャガードニット 綿100%(SMILE様)

【裏地】 プレミアムフランネル ポリエステル100%(ユザワヤ様)

【衿】プードルファー

幼稚園・保育園に通い始めると「園の規定でフード付きを着せられないんです・・・」と言うお声にお応えして【スタンド衿】でも作れるマントにリニューアルしてバージョンアップ!
従来の型紙でもあった【フード衿】も勿論作っていただけます(*ˊᗜˋ*)

バックデザインの丈が少し前よりも長めになっているので、おしりまですっぽり隠れる感じが可愛い♡


同じMサイズ(90~100cm)を着用してもらいましたが、少し成長して身長が伸びても上半身はきちんとカバー出来ますのでサイズ選びの参考までに♪

衿付きマント型紙 |ラ・スーラ ベビー服型紙のお店|
ベビー服を手作りしたい! "ハンドメイドの子供服" 型紙のネットショップです。 作ったことが無くて自信がない!というママでも大丈夫。途中で分からなくなっても完成までメールでサポートします! 初めてでも安心の写真入りで詳しい作り方説明書付き♪ キッズ・レディース・マザーズバッグもあり
タイトルとURLをコピーしました